FC2ブログ

珍説 ジョン コルトレーン「ザ ロスト アルバム」顛末

先の記事でコルトレーンの「ザ ロスト アルバム」について書きましたが
その時にディスコグラフィを調べていてあることに気付きました。

このアルバムのセッション録音日が「コルトレーン&ハートマン」
録音日の前日なのです。

 ふーん ということは……
と 思い浮かんだ妄想が次のような次第です。



時は1963年3月6日 ニューヨーク 朝

ジョニー ハートマンはちょっと憂鬱な気分だった
  今日はコルトレーンのインパルスのアルバムのリハーサルで
  イングルウッド クリフスにあるゲルダースタジオに行かなくてはいけない
  
  それはいいのだけれど困ったのはコルトレーンが何度もひつこく
  リハーサルを繰り返すといううわさだ

  ついこの間もあまりにテイクの録り直しをするので
  かのエリントン御大にお小言をくらったらしい
 
  楽器の演奏者はかまわないだろうけれど
  なんどもリハーサルをされて商売道具ののどを痛めては
  何のためのリハーサルかわかったもんじゃない

  さーて どうしたもんかなぁ



同日 ヴァン ゲルダー スタジオ リハーサル 定刻一時間過ぎ
彼のレギュラーメンバーは揃ったがハートマンはまだ来ない。

ミュージシャンが予定に遅れるのはいつもの事だと
コルトレーンは スタジオでくつろいでいた。

そこへゲルダーがやってきてコルトレーンに伝える
  ハートマンがどうやらのどの調子が良くなくて
  今日のリハーサルには来れないそうだ
  安静にして明日の本番までには何とかすると電話で言ってる


まぁそれなら仕方がないなぁ とコルトレーンは思った。
  わかったよ ルディ 
  じゃぁ 今日は僕らのバンドメンバーで
  リハーサルといこう

  ちょうど手元に何曲か作った譜面があるんだけど
  ちょっとやってみようか

  あー、ルディ
  あとでうちに持って帰って聴きたいから
  いつものようにコピーのテープをくれないか
  
  よろしく



と言うわけで残されたのが世紀の大発見(笑)
「ザ゙ ロスト アルバム」




うふふ コルトレーンの新たな都市伝説誕生
 あははははは







2018年07月21日 ジャズ都市伝説 トラックバック:0 コメント:0