カテゴリ象をなでながら考えるJAZZ 1/27

ブルーノートにさよならを

ジャズの愛好家たちの多くの方がブルーノートを称賛されています。この傾向はもう何十年も前からですが近年はますます強まっているように感じます。ジャズレコードの中古市場などを見回してみるとレアアイテムは別としてブルーノートの価格は飛びぬけています。80年代の半ば頃ですと日本盤での出版が進んでいたブルーノートよりほぼ実物を見かけることが少なかったリバーサイドやジャズランド、プレスティッジ、ニュージャズそうい...

  •  0
  •  0