月・日別2005年08月 1/1

JAZZ1000回問われた私への質問 3 (BlogPet)

中々理解しているスタンダードも、たいがいもとをただせば歌謡曲やポップスと呼ばれたことにならないのは当然ですしたがってスタンダードさえ演奏家によって演奏されるスタンダード曲とか、常識とかを誤解したかった*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「silver」が書きました。...

  •  0
  •  0

JAZZ1000回問われた私への質問 3

こんな曲もジャズなんですか  たとえば店でエリック リードが演奏する「イェスタデイ」を耳になさった方がこの様な質問をなさいます。この質問はジャズをついこの間聴き始めたばかりという人からも発せられますし、もう何年かジャズをお聴きになったというような人からも問われることがあります。この質問は実に根深いジャズに対する誤解というか大きな問題をはらんでいます。 これはジャズの自由さに対する理解の難しさの一例...

  •  3
  •  0

オリン エヴァンズ 栴檀は双葉より芳し

"Deja Vu" Orrin Evans (Imani) 「若手のピアニストで今一番注目しているピアニストは誰ですか。」と問われた時に真っ先に挙げるのがオリン エヴァンズとジェーソン モランです。彼らのピアノからはまさに現代を生きるジャズとしての息吹を感じます。ジェーソンは現在ブルーノートに所属しているため結構お聴きになった方もあるでしょう。今回はオリン エヴァンズのCDを紹介したいと思います。 オリンの初リーダー作がクリス...

  •  0
  •  0

レコードだけの本格的なジャズ喫茶? (BlogPet)

事実は、少なく見積もっても10年代に製造された作品はまれだと誉めたの盤を除いていますこのようになっていますが、そこそことか入らないから聴かないとおっしゃる方もいらっしゃるでしょうこのようになっていますが、細かとおっしゃる方もたくさんおられますつまりレコードしかありません同じレコードでもオリジナルのお金持ちであればオークションと大きい十分を存在しなかった*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「silv...

  •  2
  •  0

落ちると深ーいジャズの落とし穴 だからジャズは嫌われる

 ジャズというのは理解しようとすればするほど逃げてしまい、ジャズの深いところまで楽しむことが出来なくなることが多いと感じます。まるで山奥で道に迷ったときに、出口を探して動けば動くほど尚山奥に入っていってさらに迷ってしまうのに似ていると思います。 ジャズを聴こうとしたはずだったのがまったく違うことを趣味にしていることは良くあるようです。自分で自覚していればそれも立派な趣味だと思うのですが、ご本人はい...

  •  8
  •  1

ブルーノートでジャズが語れるか? 目黒の秋刀魚のお味は? (BlogPet)

キャノンの、満足するはずだったの。*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「silver」が書きました。...

  •  0
  •  0

音色の違いは一流のしるし ハンク ジョーンズ

"For my father" Hank Jones (Just in time)  「ピアニストによってそのその人のピアノの音色があるんです。」という話を一般の方にすると、多くの方がそんな訳はないだろうという反応をなさいます。ピアノというのはかなりメカニカルな楽器なので、同一の楽器なら誰が弾こうが同じ音がするだろうと考えるようです。 そのうえ管楽器やベースなど持ち運びが可能な楽器ならともかく、ピアニストは演奏場所に備え付けの楽器を弾くわ...

  •  0
  •  0

ブルーノートでジャズが語れるか? 目黒の秋刀魚のお味は?

  ジャズ喫茶をやっていた頃に気がついてはいたのですが、最近ネット環境を手に入れてから、尚一層感じることがあります。本当に皆さんブルーノートがお好きですね。私のようなぼんやりとした人間が考えることではないのですが少しばかりブルーノートのことを考えてみました。 「ブルーノートでジャズを語るのは無理ではないか」というのが私の思いです。ここで間違いの無いように申し添えますが、このブログをお読みいただけれ...

  •  2
  •  0

レコードだけの本格的なジャズ喫茶?

 「ジャズはやっぱりレコードですよね」もう幾人もの方にこう言われました。同意が得られるものと確信してそうおっしやられるようです。ですが私の答えはNOです。そうお答えするとなかには怒りだす方もいらっしゃったりするので面倒なときにはあいまいに笑ってごまかします。 でも私がNOとお答えするにはいくつかの理由が有ります。  レコードを手に入れるのは難しい 当たり前のことですがレコード屋と今でも言いならわしてい...

  •  2
  •  0

ゆっくり現れたスタイリスト シダー ウォルトン

...

  •  2
  •  0

歌っちゃったクリフォード ジョーダン (BlogPet)

きのうはフォードは魅力推薦するつもりだった?ですがきのう、ここまでフォードは構成ー!それでいてここまでフォードは演奏された!しかしきのうsilverが、フォードは披露したよ♪*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「silver」が書きました。...

  •  0
  •  0

モダンジャズの世界の大きさは?

 新譜の紹介をしようと思ったらトラブルで小一時間かかって作成した記事を一瞬にして消失してしまいました。あほですね。気を取り直すのに時間がかかりそうなので、軽い話でも書こうと思います。 なおカテゴリー名は昔ジャズの雑記のようなものを店内で配っていたときに使っていたものです。 二十数年前のことですが、あるジャズ屋のオヤジと「いったいジャズというジャンルのレコードは何枚ぐらいあるのか。」といった愚にもつ...

  •  4
  •  0