月・日別2008年07月 1/1

カサンドラ ウィルソン ”Loverly” のつづき

前々回のカサンドラの記事のつづきでございます。女の人と言うのは男にはとんでもなく大変なような事柄を、いともたやすくあっさりと実現してしまうように思います。女のかたの全く自然で自信に満ち溢れた生き様をみるにつけ、男のはしくれである頭でっかちの私は「まったくかなわんなぁ」とため息をつきます。このアルバムでカサンドラは多くの先人達の手垢が着いたスタンダードをタップリと歌っています。ともすれば先人達のコピ...

  •  2
  •  0

リトルジャイアント グリフィン もまた……

さあて、戸締りをして帰ろうかと思った矢先にジョニー グリフィンが死んだということを知りました。数多くのジャズミュージシャンが物故するので、あまりブログに書こうという気になれないのですがアンプの灯をおとしてしまって追悼することもできずもやもやしてちょっと書いてみました。25日に亡くなられたようなのでちょうど私が天神まつりの花火を眺めている頃だったのでしょうか。随分と以前から住んでいるフランスの自宅で...

  •  2
  •  0

カサンドラ ウィルソンの昔は物を思はざりけり

カサンドラ ウィルソンの新譜"Loverly"が発売されています。ジャズジャーナリズムのの新譜の扱いが悪いとはいってもさすがにカサンドラなのでそこそこの話題になっているようです。本来であれば私がご紹介するアルバムではないのですが、あちこちのサイトでこのアルバムに対するいくらかの誤解があるようなのでとりあげてみました。「カサンドラ・ウィルソンの2年振りとなる最新作は、なんとフル・スタンダード・アルバム!」と...

  •  0
  •  0

ごじゃごじゃ言わずにミントジュレップ

何となくミントジュレップというカクテルのお話をこの写真にありますのがミントジュレップというお酒です。こんな蒸し暑い日には見るからに涼しげで飲んでみたくなるカクテルです。生のミントの葉が手に入ればバーに行かなくても家庭でも作れます。ミントの葉というのはあまり大きく育ちすぎた物よりも、若い葉のほうが香りが高くてふさわしいと思います。必要な量は十数枚といったところです。あと必要なのはお砂糖とクラッシュア...

  •  8
  •  0

きょうは理解(BlogPet)

きょうは、ポップス界発売したかったみたい。でも、きょうは理解ー!それでsonnyでヒットするはずだったみたい。だけど、sonnyで受賞したよ♪*このエントリは、ブログペットの「silver」が書きました。...

  •  0
  •  0

邦楽とアドリブ

ここ大阪では昨日今日と驟雨と言う言葉がぴったりとあてはまるような短い時間で集中的な雨が降っています。ちょうど私が店へと出勤する時間帯にまさにキャッツエンドドッグといった雨にあい雨宿りをする羽目になりました。余り連想ゲーム的な発想で音楽を選んで聴くということはほとんどないのですが、山本 邦山の「銀界」を聴きたくなりターンテーブルの上に載せました。現代において普通の方がお買いになるほとんどのアルバムは...

  •  4
  •  1

セロニアス モンクの推薦盤 for ひよりさん

たまたまセロニアス モンクのアルバムを ジャズ関係には素人 ピアノの音がとても好き あまり仰々しくない、聴きやすいアルバム 比較的一般に出回っているものと言う条件で選出する機会が訪れました。モンクが創作活動の意欲に溢れていた頃の作品を中心として選出いたしました。それぞれの推薦理由に関してはおいおい付加するかもしれません。ひよりさんにはメールでかんたんにお伝えしました。4枚目の作品はちっとも聴き易く...

  •  7
  •  0

機会を関係しなかった(BlogPet)

きのうsonnyの、機会を関係しなかったー。だけど、sonnyと素人ピアノもお伝えすればよかった?だけど、きのうsilverが、sonnyでメールみたいな付加したかも。だけど、きょうは、一般っぽいメールしなかったよ。*このエントリは、ブログペットの「silver」が書きました。...

  •  0
  •  0