月・日別2016年04月 1/1

ジャズはニューオリンズ、バーボンはケンタッキー?

ジャズはニューオリンズが本場だと言うお話も良く伺います。確かに百年前ではそうであったかもしれませんがスウィングジャズの時代にはジャズの中心地はすでにニューヨークへと移っていました。もちろん現在もアメリカのジャズの中心地はニューヨークであり続けています。それにしても ジャズの本場ニューオリンズで本物のジャズを聴いてきましたとおっしゃる方が結構いらっしゃるのはなぜでしょうなぁ?さて バーボンはケンタッ...

  •  0
  •  0

ジャズならバーボン?、バーボンはコーン??

 ジャズを聴きながら飲むのならバーボンでしょ!なんておっしゃられる方もよくいらっしゃるのですが個人的には「なんでやねん」といった感じです。まぁ、日本人は型から入る人が多いと言うことなのか コーディネイトはこうでねーとということなのか30年ほど前まではバーボンというのはそれ程一般的ではなかったので バーボン好きの俺って個性的 しかもジャズを聴くなんてイケテルとかジイさんたちはうぬぼれているのでしょう...

  •  0
  •  0

スコッチはKYでバーボンはKEYって信じてます?

酒飲みというのも結構薀蓄をひけらかす人が多いようですね。ジャズ好きもそうなんですけどね。と言うことはジャズ好きの酒飲みというのは鼻持ちならない輩ということになるわけでしょうね(笑)バーという場所にはたいていジャズが鳴っているわけでそんな場所に出入りするのは…… さてこのあいだもお客さんがおっしゃっていたのですがスコッチのウィスキーはKYでバーボンはKEYだと言うお話。初めてお聞きになった方のために解説し...

  •  0
  •  0

ジェイムズ ウィリアムズが甥っ子に送った曲

" Jazz Dialogues Vol. 2" (cdbaby)James Williamsずいぶんと昔の記事でジェイムズ ウィリアムズのCDを紹介しました。それが上記のアルバムなのですがその中に収録されている曲に"For My Nephews"というそれはそれはため息が出るほど美しい旋律の曲があるのです。ですが収録されているアルバムは自費出版によるもので長らく絶版状態にあったのですが調べてみるとアマゾンで現在購入ができるようなので再びジャズ界のおじさんつ...

  •  0
  •  0

呂仁の巽さんとマティーニで閑話

   マティーニついて話すのはロリンズについて話すぐらい    なんぎなことやなぁと思うのですけれども……先日少しの間お顔を見なかった守口のバー呂仁のマスター巽さんがお見えになりましてそ「久しぶりですねぇー どないしてはったんですか?」た「それがな 自分とおんなじとこ足折ってしもてん」   (注:関西では”自分”というのは二人称単数のことです)そ「そらまたえらいこってしたなぁ」た「嫁はんに車椅子押して...

  •  0
  •  0