月・日別2016年05月 1/1

ジャズは楽しむもの 勉強無用 音楽宣言 メルマガ復刊ジャズ講座にあらず

ジャズのメルマガを復刊しましたがすべてリセットされて読者5人よりの最出発です。ジャズの楽しさを伝えるメールマガジン「ジャズを楽しむ、おとうふジャズノススメ」を再開するにあたって このメールマガジンの概要をお知らせしておこうと思いました。 古い資料を整理していますと このメールマガジンをはじめるにあたり メルマガ開設の審査のためのサンプル創刊号の原稿が見つかりました。 (昔はメルマガを開設するには内容審...

  •  2
  •  0

ジャズがよくわかるようになるといいなとはじめたメルマガ おとうふジャズノススメ

初心者であろうがベテランリスナーであろうがジャズを楽しめて できるならわかるようにならないかと始めたメールマガジン「ジャズを楽しむ、おとうふジャズノススメ 」長い間休刊中でございました。やっとこさ復刊することになりました。長らくお待たせして申し訳ありませんでした。一時は数百名の読者の方々にお読みいただいていましたがまた0名から再出発となります。以前に購読いただいていた方もリセットされていますのでも...

  •  0
  •  0

左岸爵士協会でのロイ ブルックス 「ザ フリー スレイブ」

”The Free Slave” (Muse)Roy BrooksWoody Shaw (tp)George Coleman (ts)Hugh Lawson (p)Cecil McBee (b) いわゆるジャズ名盤100選のような本に掲出されるアルバムではない中にいとおしく思うような素敵な作品が私の中にいくつも存在します。むしろブルーノートなどの有名レーベルの著名盤よりもそういった極私的なアルバムのほうを聴く機会のほうが多いと思います。上記に挙げたアルバムもそういった作品の中の一枚です。ホレ...

  •  0
  •  0

冨田 勲さんは高校時代のアイドルでした

「月の光」 (RCA)冨田 勲高校生のときでしたが多分NHK FMの番組で流れてきたのが冨田 勲の「月の光」でした。ドビュッシーの名曲「月の光」がシンセサイザーという電子楽器で色彩感あふれる演奏を奏でていてすぐに魅了されてしまいました。当時のシンセサイザーだけによる音楽と言えばワルター カルロスの「スィッチト オン バッハ」に聴かれるような (このころはまだウェンディーじゃなかったの)線で形作られたよ...

  •  0
  •  0

高僧セロニアス モンクの浄土で遊ぶ

"Thelonious Alone In San Francisco" (riverside)Thelonious Monkジャズ喫茶で初めてモンクを聴いたときから彼の音楽がとても気に入りました。現在の私の感じるようにはモンクの音楽を聴けてはいなかったでしょうが彼のなんともユーモラスなところや独特のゆらぎ感は十分に感じ取れていたと思います。モンクの音楽に対して 生理的に合わないっておっしゃられる方に何人もお目にかかっています。長年ジャズを聴いてきた人に 実は...

  •  0
  •  0