月・日別2016年12月 1/1

そしてまたセロニアス モンクはまた一段高い神棚へ祀られる

サラリーマンをやめてからというもの新聞なんてざっと目を通すぐらいのものなのですが一面の小コラム「折々のことば」のタイトルに"Straight,no chaser" セロニアス モンクとあるのを見つけてじっくりと読みました。ジャズファンの方々にはもう説明無用のモンクが作曲した代表作である「ストレイト ノー チェイサー」。チェイサーという言葉も今では一般化しているのでことさら解説が必要ではないでしょうがバーなどで高アルコ...

  •  0
  •  0

カインド オブ ブルーについて失念していた

"Kind of blue" (CBS) Miles davis先日ディアゴスティーニのレコードについての記事を書きましたがその時に何年振りかで"Kind of blue"の"So what"を聴きました。いわゆるジャズ名盤的なレコードを聴く機会はそう多くありません。「サキソフォン コロッサス」だっていつから聴いていないことやら……ところがですね先週ジャズを最近になって聴き始めたという方をある人がお連れになりました。その方が是非うちのシステムで「ソー ...

  •  0
  •  0

クインシーの鬼警部アイアンサイドのテーマ

"Smackwater Jack" (A&M) Quincy Jones 先日またぞろ「どうしてジャズを聴き始めたんですか」という直球な質問を受けまして「ブログの記事に詳細があるので見てください」とその場を取り繕うわけにもいかずにアイアンサイドのお話をしました。「鬼警部アイアンサイド」の放映は私が小学生のころでしたので今のお若い方にはそのテーマソングと言われてもピンとは来ないはず。そこで「テレビ三面記事 ウィークエンダー」で使われ...

  •  0
  •  0

スピーカーで聴く イヤホンじゃいやなんです

ジャズに限らずですが音楽を楽しむという場合いい状態の生演奏を聴くのが一番です。がなかなか手軽に生演奏というわけにはいかずほとんどの場合録音された音源を再生して音楽を楽しむことが多いのが普通だと思います。これが20年から30年より以前ですとミニコンポであったりラジカセであったり恵まれた人は単体のコンポーネントオーディオであったりスピーカーから出る音楽を楽しむことが普通でした。ところが時代は変わりまし...

  •  4
  •  0

奥さまは魔女ではなくなんとイーディ ゴーメだったのです スティーブ ローレンス

「マスター シナトラのそっくりさんが歌う奥さまは魔女のテーマ知ってる?」なんにつけ物を知らないことにおいては他人様にひけをとらない私でございますが白人のヴォーカルとなりますとこれはもう全くの素人でございます。シナトラのことさえ「中国の虎は絶滅したんじゃなかったっけ?」なんて考えるぐらいですからシナトラのそっくりさんなんて知るわけはありません。「それでそれはいったい誰が歌っているんですか?」「いやそ...

  •  0
  •  0