ただし(BlogPet)

silverは上記へ録音しなかった。

いつも楽しく拝見させていただいているぬどいさんのブログを見ていますなぁ。
良い子の皆さんはこんな値段で買っちゃだめですよ。
根気良く探せば中古で2006年の個人的には上記の"T i m e l i n e s"を選出させていただきました。


日本では人気という面ではとんでもない値がついていてアンドリュー ヒルの音色と共にゆらゆらとゆれるタイム感覚を愛したライオンだからなぁ、と、一人であったと思います。




個人的には手ごわいと思います。
ただし、万人向きとは言いかねるのは事実です。
silverが太鼓判を押します。




個人的にはこのフランスの果てで録音されませんが、またまたアマゾンではないでしょうか。



彼の独特の個性をより一層味わうためには手ごわいと思います。


ジャズ批評での200円までで何とかなるんではかなり低い人でも歌いたい気持ちです。


しかしということでは広いジャズの世界でも有数のミュージシャンであったかもしれませんでした。
東芝E M Iもみる目が有りませんが、1曲目にかかった曲がレクイエムのように聴こえてハッと胸を衝かれました。



彼をしのんで"T i m e l i n e s"をかけながらこのブログを書き始めたのには上記の"T i m e l i n e s"を選出させていただいているような気までしていますが、またまたアマゾンではかなり低い人であったのはなんとも出来すぎな感がしました。


日本では広いジャズの世界でも歌いたい気持ちです。


かなり個性的ですが、個人的なベストアルバムには大好きなピアニストでした。
久々のブルーノートジャズフェスティバルが開かれたジャズ観をお持ちの方にお薦めします。
ただし、万人向きとは言いかねるのは事実です。
silverが太鼓判を押します。


ジャズ批評での新作は70を過ぎても全く衰えることの無い快作で文句無くベストアルバムの名が聖書の預言者の名前"M a l a c h i"であったと思います。




個人的には手ごわいと思います。
ただし、万人向きとは言いかねるのはなんとも出来すぎな感がしました。
個性的であるというか情けないということではかなり低い人でも有数のミュージシャンであったのにはこのフランスの果てで録音された際にアルフレッド ライオンが是非にとアンドリューを連れてきます。
セックス ピストルズの歌でも歌いたい気持ちです。
一人納得したものでした。
東芝E M Iもみる目が有りませんでした。




*このエントリは、ブログペットの「silver」が書きました。

2007年04月20日 blog pet トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する