パンドラよお前もか




一昨日にお休みをいただいて2日間パソコンを触っていませんでした。さて今日になって立ち上げてみると予想通りメールはスパムの山で埋もれていました。

あれあれ、メールを整理しないといかんなぁと思い、裏でネットラジオを聴くためにパンドラを開こうとしました。

メルマガをご購読いただいている方にはお知らせしましたが私はネットラジオを利用して家庭で気軽にジャズを楽しんでもらおうと「無料で楽しむ、簡単お茶の間ジャズ喫茶」という無料レポートを作成していました。

この無料レポートはリクエストが可能なネットラジオ局であるパンドラをオーディオにつないで、様々なジャズを本で読むのでははなく実際に聴いていただいてジャズを知ってもらおうとするものでした。

無料でレポートは完全に無料でごらんいただけますので見ておられなければこちらからどうぞ。


さて、パンドラを開こうとしてサイトを覗くと出て来たのは上の画像でした。

画像が小さい上に英語なので読みにくいと思いますが、日本ではパンドラを聴くことが出来なくなってゴメンナサイと書いてあります。

あーっやっぱり、この日が来たかと思いました。

無料レポートでも書いたのですが実はこのパンドラというサイトはアメリカ国内の聴取を前提として作られたものなのでした。ライセンスの関係上日本で聴取することは出来なくなるおそれは充分にありました。

実は、ブルーノートレコードの提供していたネットラジオが突然に聴けなくなったことが以前にもありました。


パンドラの他にもリクエストが可能なネットラジオは存在するのですが、放送の充実度や聴取の安定性はパンドラに比べて少し劣る気がします。

本当に便利だったのに残念に思います。

無料レポートをお読みくださった皆さん、誠に残念な結果になり申し訳ありませんでした。また少し修正したレポートを作成します。

インターネットの世界も世界中どんな場所でも等しく公平に情報が得られるというわけにはいきませんなぁ。

どうしてもというならアメリカのサーバーと契約すると言う手もありますがそこまでやるのはちょっとねぇ。




2007年05月05日 お知らせ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する