One of these days




ジャズが好きだとおっしゃる方とお話しするのはとても楽しいです。

ジャズについての昔話にお付き合いするのはちょっと苦手です。



今日はジャズがお好きだという方とお会いしてとても楽しい時間をすごせました。その方は私がとてもジャズが好きだということを知人に聞いてわざわざ出向いてくださいました。

自分の周りに自分が好きなものについて語り合える相手がいないのは少しばかり淋しい物です。その方も自分の好きなことについて感じていることを話せる人に会えてとても喜んでくださいました。

ある事柄についてつっこんだ話をしようとすると、将棋やスポーツの場合と同じく自分とみあった相手を探すのに苦労します。

たかだかジャズの話をするのになんと大げさなとお思いかもしれませんが、これは本当のことです。

自分よりも数段理解を深めている方とお話しするのも、相手をしてもらえる分にはとても楽しい物です。これもなかなかめったにない機会なんですけれども。


ジャズのお好きな方と話し合えて楽しかったといいましたが、ジャズのお話は多分全体の二割ぐらいしかしていなかったと思います。

後は、歌舞伎の話やら文楽の話。
プログレロックの話やらテリー ライリーの話。
酒や本のたわいの無い話で盛り上がりました。



私は結構ジャズ一筋ですといった方とお話しするより、様々な音楽を楽しんでいらっしゃる方とお話しするほうがより楽しいです。様々なジャンルを楽しむことにより、それぞれのジャンルの固有の楽しみもより感じられるようになると思います。


「プログレが好きです」というと「ロックなんかお聴きになるんですか」と怪訝な顔をされることがままあります。

すし屋の親父だってカレーライスぐらい食べるでしょうにね。


いい話し相手と過ごせて本当に楽しいひと時でした。

いつもこんな日ばかりならなぁ。

2007年05月28日 私のジャズ トラックバック:0 コメント:2

Sonnyさん、こんばんは。

いつも当方の稚拙なログにコメントを残してくださり感謝申し上げます。ああいったシロモノをやっていますが実は音楽に関しては何でも屋です。

PCが不調で初期化したときにリッピングしてあった音源約800枚分を救えずパーにしてしまいました(アホです)が、そこには60年代から現在までの邦&洋ロック、メタル、パンク、高田渡や岡林などのフォーク、ボッサ、テクノやハウス、ラップ等など、そうそう「ちあきなおみ」も。もちろんジャズも大量に・・・。未だにCISCOのサイトでテクノやラップの12インチを引っ張ったりしています。プログレはPFM,focus等をよく聴いています。

音楽全般が好きで、学生時代にレコード屋やレコード卸でもバイトしてました。CD屋の店長を20年ぐらい前にしていたこともあります。

なーんてことを今回の記事を読んでアピールしてみました(笑)。

2007年05月29日 ぬどい URL 編集

ぬどいさん、こんにちは。

ぬどいさんがとりあげておられるアルバムを見ていて、これは普通の人じゃぁないなぁと思っていました。
週に20箇所以上のレコード屋を回っているような人(私ですが)か、中古レコード屋の経験者かなぁと感じていました。

経歴をお聞きして納得しました。やっぱり普通の人じゃなかったんだ(笑)。

PFM、なつかしいですなぁ。イタリアといえばPFM、曲名は忘れましたがモロにテイクファイブみたいな曲がありましたね。
focusはなんといってもあのヨーデルみたいなスキャットの「ホーカス ポーカス」を思い出します。

あの当時、結構フルートが入ったグループっていましたねぇ。
今聴いてみたらどんな風に感じるかしらん。 


2007年05月29日 Sonny URL 編集












管理者にだけ公開する