カサンドラ ウィルソン ”Loverly” のつづき

Loverly [Analog]

前々回のカサンドラの記事のつづきでございます。


女の人と言うのは男にはとんでもなく大変なような事柄を、いともたやすくあっさりと実現してしまうように思います。

女のかたの全く自然で自信に満ち溢れた生き様をみるにつけ、男のはしくれである頭でっかちの私は「まったくかなわんなぁ」とため息をつきます。



このアルバムでカサンドラは多くの先人達の手垢が着いたスタンダードをタップリと歌っています。

ともすれば先人達のコピーに堕してしまいかねない企画であります。かといって奇をてらってしまえば、原曲のよさを損ない歌としての良さを殺してしまう可能性も大きいと言えます。

現実に誰が作っても代わり映えのしないスタンダード集や、新鮮さをねらって自爆してしまったアルバムは数知れずであります。


カサンドラはこのアルバムを作成するにあったって気心の知れたバリバリの先鋭ミュージシャンをサイドメンに選んでいます。
  Marvin Sewell(g)
  Jason Moran(p)
  Lonnie Praxico(b)
  Reginald Veal(b)
  Herlin Riley(ds)
  Lekan Babalola(perc)
  Rhonda Richmond(vo)

それぞれのスタンダードのアレンジメントもスゥイング調のものからラテン系のもの、R&Bからモーダルな展開の物までヴァラエティに富んでいてありきたりの物はありません。

上記のようなミュージシャンですから単なる伴奏ではなくイントロやソロでは節度は保っていますが、結構な暴れっぷりです。


こんな具合ではこういったスタンダードアルバムでは統一性も欠き、斬新なだけで何度も聞き返そうと言う作品には仕上がらないはずですが……


この作品で取り上げられているスタンダードたちがイントロでは何の曲か想像がつかないような展開でも、サイドメンが個性溢れる演奏をしても(非常に良く考えられた演奏ですが)カサンドラの歌がそこに入ってきた途端にピタッとパズルのように嵌まってしまうのです。

しかもその歌い方はカサンドラ一流の個性溢れる自由さに満ち満ちています。

なんだかマジックを見ているるような気分になります。



サイドメンとしては特にマーヴィン スゥエルのギターの多彩な演奏に感心しました。カッティング ギターもそうですがブルージーな演奏からムード溢れるスチールにブラッド ウルマー的な演奏。まるでビックリばこのように色々な手管を繰り広げています。

まだ彼のリーダー作は所有していないのですが、ちょっと探してみないといけないなと感じています。



今回はそのほとんどを定評のあるスタンダードでアルバム作りが成されました。これはこれで大変素晴しい物でした。

次回はカサンドラが選択し考える今に生きる新しいスタンダード集を聴いてみたい物です。ジェイソン  モランをはじめとするミュージシャンたちにもノーリミットでガンガン暴れているところでカサンドラの歌がどうマッチするのか興味をそそられます。

実現しない物でしょうかね。


もうずーっと以前に私は女の人にはかなわないやと、両手を挙げてしまっています。

カサンドラのこのアルバムを聴くにつけ、女の人には両手を上げるだけでは足りないなぁと思い嘆息しきりの私でございます。






このアルバムにはなんとLPでも提供されているようです。
Loverly [Analog]
うーん、CDを買っちゃたし買おうかどうしようか考え中です。


2008年07月31日 新譜紹介 トラックバック:0 コメント:2

Sonnyさん、こんばんは。

カサンドラのこのアルバム、リリース前からジェイソン・モランが参加していることを知り興味があったのですが未だ買えていません。もともとカサンドラ絡みの人脈も気になっていて、このアルバムにロニー・プラキシコが参加していたりプラキシコ名義の作品でもカサンドラの名前を見かけたりして、いわゆるM-Baseと云われる一派に属するのかなぁ、などと知識がないので曖昧ながらも勝手に解釈していた部分があったのですが、Sonnyさんの記事を拝読しましたらそんな細かなことはどうでも良くなり俄然音楽自体に興味がわいてきました(笑)。近いうちに取り寄せて聴いてみようと思います。

2008年08月01日 ぬどい URL 編集

ぬどいさん、こんばんは。

そういえば昔M-Baseなんぞという言い回しがありましたね。
このカサンドラのアルバムに関しては、そういったことは無関係に楽しめると思います。
現在に生きるジャズを生み出している歌手としては、カサンドラは疑いなくトップを走るミュージシャンだと言えます。
お買いになられて損することは無いと思います。

2008年08月02日 Sonny URL 編集












管理者にだけ公開する