museのソニークリスも嬉しい復刻

BLUES IN MY HEART

"BLUES IN MY HEART"
Sonny Criss (JAZZ BALL JBR883)


ソニー クリスというミュージシャンはいわゆるジャズのお勉強の本にはあまり登場することはない人です。歴史上の大名盤を残しているわけでもなく、多くの他の奏者に影響を与えたわけでもありません。またブルーノートに作品を残してもいません。

というわけで、ジャズのお勉強本を片手にジャズを理解しようとする人にとっては、なかなかソニー クリスのアルバムを耳にする機会がないのではないでしょうか。

昔から言われることですが本によるジャズの名盤とジャズ喫茶で愛聴されるアルバムというのは少しばかり異なることが多いです。このソニー クリスというのはまったくそういうミュージシャンで、ジャズ喫茶での彼の人気はなかなかのものです。


ジャズ喫茶でジャズ以外のこともたくさん教えてもらった私にとっても、ソニー クリスというミュージシャンにはある種の思い入れがあります。

彼の一番の特徴はよく謳うということに尽きると思います。難解なフレーズを乱発することもなくいともやすやすと軽々とアルトサックスを吹きならします。パーカー派直系のバッパーとしてのテクニックも確かなものです。

若いころのクリスにはそのテクニシャンぶりが過度になりすぎ、こうるさいぐらいに吹きまくるという面もありました。人によってはその若気の至りのような演奏をめでる方もいらっしゃいます。

私はと言えばもう少し年代がさがってからのプレスティッヂ以降の作品もちろんミューズ・ザナドゥあたりの、落ち着きが加わってからのソニー クリスの作品を愛聴しています。


さて、いつものように新譜のチェックをしていると、オネェチャンがソファーにはべっているソニー クリスのアルバム(冒頭写真)を見つけました。まるで日本の趣味の悪い某レーベルのCDみたいですがどうやら外盤であるようです。

 すわクリスの新譜か  と思って収録曲やサイドメンよく見ると何やら覚えがあるような
どうやら彼がミューズに残した二枚のアルバム"Crisscraft""Out Of Nowhere"のカップリングCDであるようです。

CIMG1105.jpg

別テイクの収録はあるようですが新曲の追加は無いようです。オリジナルのアルバム二枚分はそっくり収められています。

私としては新発見されたアルバムではなくて残念ですが、ミューズの諸作が手に入りにくくなってしまった今この発売は嬉しいことだと感じます。オリジナルのアルバムをお持ちでない方はこの機会に手に入れられるとよいと思います。あるうちに買えが鉄則であります。

ちょっと気になるのはジョエル ドーンが保有していたミューズがまたもやバラバラに散逸してしまったのではないかということですが。

他のミューズの作品もどんどん再発されないでしょうかね。


この記事で紹介した作品です
BLUES IN MY HEART





2009年11月12日 埋もれたCD紹介 トラックバック:0 コメント:5

Sonnyさん、こんばんは。

コレはまた本当に某レーベルのようなジャケットデザインですねぇ。"JAZZ BALL" というレーベルのことが良く判らないので検索してみたら、ケニー・ドリューやシダー・ウォルトン、アル・ヘイグ、デューク・ジョーダンなどのCDをいわゆる美女ジャケでリイシューしているんですね。ジャズオヤジの考えることは万国共通といったところでしょうか(笑)。

実は "Crisscraft" のほうはまだ聴いたことがないんですよねぇ・・・。こういった場合は本当に困ってしまいます。やっぱりアナログで探してみようかしらん。

2009年11月13日 ぬどい URL 編集

ぬどいさん、こんばんは。

jazz ballという会社ですがリイッシューしているレーベルがザナドゥやプログレッシブなどの小レーベルからコロンビアのような大会社にまで渡っていて、なんだかつかみどころのない出版に見えます。
どこまで続くかお手並み拝見といったところです。

>実は "Crisscraft" のほうはまだ聴いたことがないんですよねぇ・・・。
値段が値段ですし買ってしまってもいいでしょうが、半分ダブっているのはなやましいですね。
昨今はミューズあたりのレコードもいい値段がしますし。昔は1300円も出せば手に入りましたが……  遠ーい目(笑)。

2009年11月14日 Sonny URL 編集

こんにちわ。
この記事の前半、ちょっとばかりチクチクと痛かったりして(笑)。
確かにSonny Crissって、それほど聴いていません。CDで持っているのも5枚くらいかな。

私にとって彼は、アルバム毎の音が随分違って感じて、掴みどころの無い感じのする演奏家です。
Out Of Nowhereは好きな方の彼なので、私もCrisscraftに興味が有るのですが、持っているものとの2in1は考えてしまいます(ケチ/笑)。

2009年11月14日 falso URL 編集

falsoさん、こんばんは。

ソニー クリスのCDが5枚もあれば普通には御の字だと思います。発掘盤を除けばリーダーアルバムは20枚に満たないはずです。
"Out Of Nowhere"を気に入っておられるなら"Crisscraft"は間違いなくお気に召すと思います。
でもダブりで買うのは勇気が要りますね。私も追加曲がないかぎりは手を出せないです。アマゾンでは例によって高いねだんがついていますしねぇ。ebayあたりだとリーズナブルなんですが。これまたなやましいですなぁ。

2009年11月14日 Sonny URL 編集

ソニークリスは30年前、ゴーマンのサマータイムでどっぷりはまりました。以後、パーフェクトコレクトを目指し、レコード屋めぐり。今久しぶりに確認したら海賊版を含めLP盤40枚ありました。針を落としクリスクラフト聞いています。懐かしく当時を思い出し涙が・・・

2010年05月01日 un poco loco URL 編集












管理者にだけ公開する