呂仁の巽さんとマティーニで閑話

   マティーニついて話すのはロリンズについて話すぐらい
    なんぎなことやなぁと思うのですけれども……



先日少しの間お顔を見なかった
守口のバー呂仁のマスター巽さんがお見えになりまして


そ「久しぶりですねぇー どないしてはったんですか?」
た「それがな 自分とおんなじとこ足折ってしもてん」
   (注:関西では”自分”というのは二人称単数のことです)

そ「そらまたえらいこってしたなぁ」
た「嫁はんに車椅子押してもろてこよかとおもてんけど
  自分笑うやろ」
そ「何で笑いますねんな」

そ「それでリハビリ行ってますのん」
た「いや、行ってへんねん」
そ「足の裏しびれてません?」
た「はだしやったら押しピンふんだみたいにビリビリすんねん」
  (注:関西では画鋲のことを押しピンという)
そ「そうですやろ僕もしびれとれるのんだいぶかかりましたわ
  リハビリ行ったほうがよろしいで」
た「そうやなぁ どっかええとこある?」

なんて
まるで年寄りくさい会話をいたしまして(笑)



た「足折ってすることないからyoutube見ててん」
そ「なんの動画見てましてん」
た「カクテル作るとこ」
そ「カクテル?」
た「うん それが面白いんや」


だいたいyoutubeでカクテルを作る動画があるとも思ってみませんでしたが
なるほど見てみるとこれはこれで面白いもんです

それから小一時間ほど巽さんと
マティーニの造り方をyoutubeで眺めては
   あぁでもないこうでもない
   なんであんなことすんねんな
   爆笑でんなぁ
なんていいながら楽しんだんですが


二人で共通して感じているのは
  「最近のバーテンはキレイな所作でカクテルつくるけど
   おいしいかどうかは疑問やなぁ」
ということ
  「自分で作ったマティーニが一番やわ」
というおおたわけな自信(爆笑)

どっかの頑固なおすし屋さんの宣伝やないけど
「きれいなだけではおこられます」

バーテンさんて自分のためにマティーニ作って
飲んではるんかなぁ
マティーニやジン好きなんかなぁ
身銭切って身内やない他人のバーで
マティーニ飲んでんのかなぁ
なんて  いろいろ思っています



さてyoutubeで拝見した動画のなかで
二人がこのバーテンさんのマティーニ飲んでみたいなと感じたのが
この動画



わりと無造作に作っているように見えますけど
ポイントはしっかり押さえて手馴れた動線です

でも飲みに行くゆうても
ブラジルみたいですなぁ
飛行機に乗れない私は無理ですな


これ見てみ と巽さんが言ったのが



そ「ただのリンスマティーニですやん
  しかもビルドて……」
た「そうやねん
  でも有名なマティーニやねん」
そ「ありがたがってスノッブが飲むんでっか
  ほんでこんなんでなんぼとりますんや?」
た「4500円!」
そ「ボッタクリですやんか 手荒い商売しますなぁ」
た「嫁はんは喜んどったけどな(笑)」.

  うひゃぁー  イギリス人てケチなんとちゃうん???



二人で飲んでみたいかどうかがわかれたのがこれ



うひゃーボストンシェーカーですけど
なんともはや
どこ振ってますねん

もちろん飲んでみたいと言ったのは……

  うーん 巽さんの名誉のために
  これはオフレコということで


さしさわりがあるので
外人さんの動画で記事を作成しました
あしからず  うふふふふふ


2016年04月05日 お酒の話 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する