シャーリー ホーンさん 逝去

シャーリー・ホーンさん(米女性ジャズピアニスト、歌手)  2005/10/22 19:18
 AP通信によると、20日、ワシントンで死去、71歳。死因は不明。ハスキーな低音の声で、弾き語りの名手として人気を誇った。

 4歳でピアノを始め、ハワード大の音楽院で学んだ。1950年代からクラブで弾き語りを開始、大物ジャズ奏者の故マイルス・デイビスさんやクインシー・ジョーンズさんに絶賛された。98年にグラミー賞を獲得した。(ワシントン共同)


  先ほど知ったのですがシャーリー ホーンが亡くなられたようです。またひとつ大きな…   という気持でいっぱいです。
 マイルズの推薦でメジャーデビューを飾ったことで有名ですが、日本での一般的な人気はいまひとつであったような気がします。黒人でありながらシャウトしないハスキーな歌声は大変魅力的でした。晩年にかけて以前よりブルージーさが強まり個人的に聴く機会が多くなりました。
 ピアノの腕前もたいしたものでクラブシンガーと聞くとまず真っ先に彼女のことを思いついたものでした。スローな曲を歌わせたらちょっと彼女の右に出る者はいなかったのではないでしょうか。
 本当にお酒とタバコの煙が似合う洒脱な歌い手さんだったと思います。
 お薦めのアルバムとしては90年以降の諸作を挙げたいと思います。どれもいいのですが同じスローな曲の名手レイ チャールズに捧げた愛聴盤の
 "Light Out Of Darkness: A Tribute To Ray Charles " (Verve)
を推薦します。
 
 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2005年10月25日 お知らせ トラックバック:0 コメント:2

はじめまして
「mirukoの時間」ココログのakeminです。
シャーリー・ホーンの
語りかけるような彼女のボーカルはとても沁みるものがありました。
akemin

http://blog.livedoor.jp/miruko1/

2005年11月04日 akemin URL 編集

akeminさん、コメントありがとうございます。
近年も素晴しいアルバムをリリースしていただけに残念に思います。これからも折にふれ彼女の歌を楽しみたいですね。

2005年11月04日 Sonny URL 編集












管理者にだけ公開する