大好きなピアノ Don Pullen




"New York Duets" Jane Bunnett & Don Pullen (BN Canada)

 好きなピアニストはたくさんいるのですが、その中の一人にドン プーレンがいます。ドン プーレンと聞いてエキセントリックなフリーの傾向が強い演奏を思い浮かべられる方もたくさんいらっしゃると思います。確かにジュゼッピ ローガンなぞというこわもてのミュージシャンでデビューを飾っていたりするので、そういう印象が強くても仕方がないような気がします。
 しかしながらプーレンはフリーキーな演奏ばかりを得意とするのではありません。叙情味溢れるゆっくりした曲も大変素晴しいピアニストです。一つのスタイルを得意とするミュージシャンはいくらもいますが、硬軟あわせて自分の物にしている演奏者はそうそういるものではありません。そういった演奏のダイナミックスの大きなところが大変気に入っています。
 残念ながらドン プーレンは95年に53歳の若さでこの世を去っています。彼が残している録音は90枚程になり、少なくは無いのですが特定のミュージシャンとの演奏が多くあまりいろいろな人との録音は残されていません。

 彼のディスコグラフィを眺めていると、ジェーン バネットというカナダの女性マルチリード奏者との演奏が4枚ほど残されているのが分かります。たった一枚の録音であればともかく、未知との出会いであるミュージシャンとの演奏が4枚も残されていれば興味がわくと言うものです。中でもプーレンとのデュオで吹き込まれた"New York Duets"は特に目を惹きます。
 ところがこの作品今まで聴いたことはおろか見かけたこともありませんでした。中古市場で探してみると結構な高値が付いているようなのでそのまま放置していました。
 先日、ほかのCDを探すついでに米国のオークションで"New York Duets"を探すと出品されていたので、10ドルの値を付けてみたところ落札できました。そしてつい10日ほど前に手元に届きました。

 ジェーン バネットという人の演奏はDD ジャクソンとのデュエットの作品で1曲だけフルートで聴いたことがあったのですが、まずは及第点をつけられるかなと思える演奏でした。
 "New York Duets"での彼女の演奏はそのときの印象よりももっとジャズの匂いが希薄な物でした。もともとクラシック畑の奏者(もとはピアノ奏者)のようでDDとの録音が96年。このプーレンとの録音が89年ですからその間に彼女の演奏が深化したということでしょう。確か数年前のダウンビートでは注目される新人としてあげられていたように思います。
 バネットの演奏ですがソプラノサックスではあっさりとしたスティーブ レーシーといった感じを受けました。モンクの曲を演奏しているので当人も影響を受けているでしょうし、なおさらそういう具合に思えるのでしょう。その他にもパン フルートの演奏があるのですが、彼女がジャズとして良いのははフルートでの演奏のように感じました。
 さて、肝心のドン プーレンの演奏ですが、終始抑え気味の演奏振りでジェーン バネットのソロを引き立てるようにバッキングに回っています。もちろん自分のソロでは握り拳でグリングリンと鍵盤を跳ね回るお得意のフレーズを聴かせてはくれます。しかし、音楽の場を自分にかっさらってしまうようなことは無く、主役はあくまでもジェーンにあるというスタンスをくずしません。
 ですが、音楽としての構成はドン プーレンの手の中にあるようです。それはジェーンの筆による曲でも変わらず、彼のピアノにかかると全てがドン プーレンのブランドで染め上げられたかの様な印象を持ちます。
 また、スローな曲での彼のピアノをコントロールする力は怖るべきもので、一音一音に彼の細やかな神経が行き届く様がはっきりと聞き取れます。全く彼のピアノの音色だけでうっとりとして我を忘れてしまいます。
 
 ジャズの猛者達とのデュオのようにパワーアンプの針を振り切ったような演奏をこのCDで聴くことは叶いません。しかしここではしっかりとしたプーレンの曲の解釈をたっぷりと味わえますし、彼のリリカルなピアノの魅力も改めて感じさせてもらえます。
 ドン プーレンの名におじけている人や彼の演奏を聴いてみたい人にはとても良い作品だと思います。当然私のようなプーレン大好き人間にも大推薦です。

 …… ですが、手に入れるのはちょっと難しいかも。その気になれば東芝EMIでだ出せる筈なんですけど望み薄でしょうね。

2006年05月24日 埋もれたCD紹介 トラックバック:0 コメント:5

先日は旨い珈琲おおきにでした。
明日夕方お邪魔してもイイでしょうか?
早速、聴いてみたいのですが・・・

明日は色々と相談したいんですが・・・^^;

2006年05月26日 寅さん URL 編集

カメレスですみませんでした。
順番がぐりはまになってしまいました。
やれることからきっちり一歩づついきましょうや。
応援してます。

2006年05月28日 Sonny URL 編集

社長、ホンマおおきにです。
毎度の“学割”価格、ゴチソウサマでした。
ただ、ひたすら頑張るだけです・・・

2006年05月28日 寅さん URL 編集

silverたちが、ドンで無くお得意などをバッキングしたい?


2006年06月02日 BlogPetのsilver URL 編集

この世と音色を落札するよ♪


2006年06月23日 BlogPetのsilver URL 編集












管理者にだけ公開する